わんにゃんホーム
わんにゃん掲示板

-

お腹が鳴るのですが… (14)

-

あんこは食べて大丈夫ですか? (3)

-

BUN値高い老犬 (11)

-

慢性膵炎の子の必須脂肪酸 (1)

-

慢性膵炎の子の必須脂肪酸 (1)

-

腎不全の食事について (64)

-

IBD (7)

-

腎不全犬の手作り食について (4)

-

腎不全犬の手作り食について (5)

-

アレルギーについてのアンケート (4)

-

アレルギー暦3年 (4)

-

子犬にヨーグルト (5)

-

ガーリック (3)

-

穀物・・・ (5)

-

歯周病 (3)

-

合成ビタミン 天然ビタミン (8)

-

シソ油などの保存について (4)

-

生食を始めて・・・ (5)

-

虚勢したのですが・・・ (6)

-

栄養管理の重要性 (10)

-

健康的なおやつ (2)

-

かゆそう・・フケみたいな粉みたいな・・ (4)

-

ペット栄養管理士の勉強をしています☆ (4)

-

玄米 (8)

-

ワン!ちゃんの事について話そう♪ (5)

-

おやつについて (11)

-

シラスを使う時&オメガオイル (4)

-

ワクチン接種は、毎年?3年毎? (4)

-

消化酵素の事で教えてください。 (5)

-

かかりつけの獣医さん。 (3)

-

フィラリアのお薬って、 (10)

-

手作り食に混ぜてもいいドッグフード (14)

-

生食にしてウンチがカチカチなんですが (8)

-

捨て子ネコ (3)

-

カロリーのことで・・・ (5)

-

たんぱく源のローテーション (10)

-

何でも食べちゃう猫 (4)

-

手作り食の与える量 (3)

-

雑穀と麦入りのごはん (4)

-

膀胱炎を繰り返すわんの為に (2)

-

はなちゃんのお弁当 (3)

-

食べ物 (9)

-

一羽丸ごとすり身について (6)

-

質問です。 (3)

-

カロリーと量を教えてください。 (3)

-

貧血の流動食 (2)

-

助けてください (5)

-

ありがとうございました (4)

-

刈った後、毛が生え戻ってこない (8)

-

ヨークシャ・テリアを飼ってる人集まれっ! (4)

-

甲状腺について (4)

-

涙やけの症状をよくする (12)

-

お粥にサプリを加えたほうがいいでしょうか? (4)

-

レメディ (3)

-

冷凍の保存期間 (3)

-

吠え癖について (4)

-

あめでとうございます (9)

-

毛玉を吐きません (4)

-

有難うございました (6)

-

アゴ下の脱毛 (5)

-

わんにゃんのお肉はすごい! (3)

-

犬の『キバ』 (4)

-

手作り食を始めます。 (3)

-

自己リンパ球療法? (3)

-

けいじばん (5)

-

何とか食べさせたいのです (13)

-

避妊手術 (5)

-

下痢が中々治りません (11)

-

腎臓病の愛犬の食事と飲み水について (2)

-

猫の慢性蓄膿症 (3)

-

食後に気になる行動 (10)

-

ph下がりました! (4)

-

手作りご飯を作りたいのですが... (4)

-

全身麻酔 (10)

-

IBDです (5)

-

大手術を乗り越えたのに、、、 (5)

-

14歳ミニチュアシュナウザーのBUN値が下がりません。 (2)

-

これってダニ? (4)

-

ドッグフードの粉砕について (5)

-

ありがとうございます (6)

-

兎肉だけを食べさせる時の注意点 (4)

-

慢性腎不全の猫です (9)

-

健康診断の値 (4)

-

助けて下さい。 (2)

-

生肉について (3)

-

お肉の質問です。 (4)

-

粉豆乳について (3)

-

食糞 (6)

-

カロリー (15)

-

ノミダニの予防って・・・ (9)

-

あんこは食べて大丈夫ですか? (4)

-

人でも食べれますか? (4)

-

犬と猫の栄養価について (5)

-

ご飯を食べてくれません (5)

-

闘病中の食事について (7)

-

仲良くしてます (3)

-

ストレス?! (8)

-

軽度の心臓病 (3)

-

手作りご飯の割り合いって? (3)

-

子猫の肥満について (4)

-

膀胱炎であげてはいけないもの (7)

-

好転反応? (4)

-

先程の出来事 (2)

-

尿のphについて (9)

-

フィラリアの薬 (17)

-

便の色が黄土色&膀胱炎 (7)

-

IBD犬の手作り食について (9)

-

アレルギーとストラバイト (11)

-

自己溶血性貧血について。 (6)

-

トイレなどの場所。 (3)

-

リンパ球形質細胞性腸炎 (24)

-

猫がくしゃみをしてます風邪なのでしょうか (3)

-

きゅるきゅるとおなかがなるこれって病気? (3)

-

鰻は食べさせても大丈夫でしょうか? (4)

-

無駄吠え (4)

-

犬にハイビスカス (3)

-

流動食の作り方 (18)

-

高齢(18歳)の心臓・腎臓・アレルギーの手作り職とは? (10)

-

馬肉は消化が悪いんですか? (13)

-

手術後、食欲がもどりません (5)

-

動物実験反対!!! (4)

-

ねこがくしゃみを・・・ (3)

-

至急!!リンパ腫 (3)

-

手作り食を続けるべきか不安です (5)

-

ナウ フレッシュ どうですか? (3)

-

猫の耳アカ(マラセチア)について (4)

-

癌 「菌状息肉腫」  (4)

-

12歳Mダックス雄の高カルシウム血症 (2)

-

結石の治療法と手術 (2)

-

ビオフェルミン (3)

-

手作り食について・・ (3)

-

鶏のスナギモってどのあたり? (4)

-

迷える動物病院 (2)

-

いまさら不安なのですが (3)

-

総合ビタミン剤について教えてください。 (5)

-

おいしくなるかな? (5)

-

結石・避妊・食事?! (10)

-

壁つたいに歩く+物にぶつかる (2)

-

猫のワクチンについて (5)

-

入線腫瘍 (2)

-

チキンスープ (6)

-

多臓器不全の子の食事について教えて下さい (8)

-

お腹がギュルギュルなります。 (3)

-

発作 (5)

-

脱出!! (6)

-

IBDと診断されました (8)

-

ガンの末期楽にしてあげたい一心ですどうしてあげたらいいのか (8)

-

栄養素について教えてください。 (3)

-

メルクメジンの飲ませ方 (3)

-

ポリープ? (7)

-

シュウ酸カルシウムとストルバイト (14)

-

コロナウィルスにかかった猫を保護しました。 (4)

-

おしえてください (4)

-

腎不全 尿毒症のサプリについて (3)

-

初めて、手作り食に挑戦していますが心配です。 (6)

-

タンパク漏出性腸炎? (6)

-

14歳のオスの猫(チェリー) 食事について (3)

-

膀胱炎&軟便&甲状腺 など (3)

-

シュウ酸カルシウムの処方食「ロイヤルカナン」 (4)

-

シュウ酸カルシウム (29)

-

食の方法 緊急!お願いします (4)

-

アレルギー皮膚炎について (3)

-

卵について (7)

-

生姜って・・・ (3)

-

癌治療流動食の作り方 (3)

-

手作り食にして皮膚の状態が悪い (7)

-

薬を減らしたいのですが・・・ (6)

-

悩み事 (4)

-

ステロイドとカルシウム (3)

-

IBD・・・生食について (7)

-

血液検査について (2)

-

血液検査について (3)

-

後ろ足の関節部分にこぶ? (3)

-

ロイヤルカナン 腎臓サポート療法餌で下痢 (4)

-

ドッグフードやおやつについて (3)

-

歯周病と言われて… (3)

-

リンパ球プラズマ細胞性腸炎 (25)

-

穀類について。 (4)

-

教えて下さい (4)

-

ドックフードをお肉の代わりに。 (7)

-

繰り返す嘔吐について (4)

-

子猫のおやつについて質問です (4)

-

おすすめ消化酵素サプリ教えて下さい (8)

-

アニモンダのウエット缶 (4)

-

心臓肥大とシュウ酸カルシウムの結石 (21)

-

シャンプー (11)

-

ノミ予防どうしてる? (9)

-

多頭飼い (3)

-

消化の良い食べ物。。。 (8)

-

お肉ばっかり・・ (4)

-

すごーい (3)

-

膀胱炎 (4)

-

てんかんの犬にてつくり食事 (2)

-

ねこのタウリン (3)

-

ガムを・・・・ (6)

-

アレルギーの手作り食について (9)

-

腹水でお腹がぱんぱんに (4)

-

足をなめなめします・・・ (8)

-

生食と、加熱食で迷っています (14)

-

心不全と肺水腫の食事について (3)

-

キャラ (7)

-

耳垢 (3)

-

ネコちゃんに ししゃもはOK? (4)

-

粘膜便が出ます。 (2)

-

療法食について質問です (1)

-

”生食セミナー” に行って参りました。 (4)

-

アレルギーで手作り食に挑戦! (10)

-

オイルの添加のことなんです。 (7)

-

膵臓によい食事 (5)

-

生後6週間 食べないのです (2)

-

肝臓癌闘病中の食事 (5)

-

レバー (4)

-

タンパク質控えめのごはん (2)

-

フードの事 (6)

-

アブラナ科の野菜 (1)

-

フードにトッピング (2)

-

高蛋白はシニア猫には不向き? (3)

-

歯について (5)

-

チョコレートを・・・ (9)

-

ヨーグルト (7)

-

治療費について (2)

-

みんなでお話しようね♪ (6)

-

教えてください!! (7)

-

とっても喜びました! (2)

-

室内飼いは危ない? (6)

-

急性アレルギー? (10)

-

うちのこ助けてください。。。 (3)

-

大地の恵み (3)

-

あすぱら (3)

-

手作りでの血液検査 (5)

-

根元の尾曲がり (3)

-

手作りの割合を教えてください。 (2)

-

ビルベリーは? (2)

-

はじめまして (7)

-

大豆アレルギーでも… (4)

-

手作りしか食べないので・・・ (5)

-

健康相談 (3)

-

草を食べたがります (4)

-

レシピは・・ (2)

-

療養食治療でも・・ (5)

-

ハーブについて (3)

-

痒がるんです・・・ (6)

-

かきむしってしまって(>_<) (2)

-

尻尾が曲がっています。 (4)

-

熱中症寸前? (2)

-

膀胱結石 (4)

-

高齢犬でも食べさせて大丈夫ですか? (2)

-

わんこだって歯が命? (2)

-

アロマ (4)

-

慢性の気管支炎 (2)

-

里親募集 (4)

-

いぇい☆いぇい☆ (3)

-

タオルほしい (4)

-

手作り食 (11)

-

チョコ食べちゃった (7)

-

わんにゃんけいじばん (1)



この掲示板について

わんにゃんけいじばんは、ペットともっと楽しく暮らしたい!もっとペットについて知りたい!
そんな飼い主さんが集まって楽しくおしゃべりできる場所です。
ひとりでも多くのかたの書き込み!をお待ちしています。

人を批判・非難するような中傷的な発言やこの掲示板の趣旨にそぐわない内容は、お断りなしに削除します。
みなさんに、気持ちよくご利用していただける掲示板にしていきます。
回答をもらった方は、必ずお返事を書くようにしましょう。


生食と、加熱食で迷っています

-

Soala - 2008/02/12(火) 18:12

こちらには初めて投稿させていただきます。よろしくお願いします。

うちにはもう少しで3歳になるKダックスがいます。10ヶ月の時に、てんかん発作を起こしました。愛犬の病気をきっかけに、ドッグホリスティックケアの勉強をしています。

去年の1月から生食を中心にあげてきました。勉強を始めることで安心して酵素がたっぷりの生食をあげることができるようになって、とても嬉しく感じています。ただ、気になることがひとつでてきたんです。

春から夏にかけては食中毒が気になって、(特に)お肉は茹でてあげるようにしました。そして、秋口からまた生食をあげはじめました。偶然なのか、それに比例したかのように、春から秋口にかけて発作がほとんどなかったのに、秋からこれまでの発作がすごかったんです。(結局、お薬の量が増え、それでも発作が治まらなかったので、ほかのお薬に変更になりました。)お薬を変えたことが大きいとは思いますが、今は、少しだけ発作の間隔が空くようになってきました。

でも、これは「生肉より加熱した肉のほうがいいよぉ〜」というカラダからのサインとみてあげたほうがいいのでしょうか?それとも、ただの偶然であって、あんまり気にしないでいいのでしょうか。よろしくお願いします。

-

ゆっき - 2008/02/14(木) 11:23

Soalaさん、こんにちは。たまにお名前を拝見しておりま〜す。

ダックスちゃんのてんかん発作、毎日心配ですね。
発作の原因は追求が出来ているのでしょうか。
それとも、お薬は抑えるためのモノなのでしょうか。
簡単に原因の追究が出来れば悩みませんものね…

生食って生きる為の源ですよね。だからできれば生食も沢山あげたいですね。
でも、もし、Soalaさんが『加熱食の時の方が発作が起きない』と感じたのなら本当にそうかもしれません。
では、何故加熱したものが発作が起きにくいのか?どうしてでしょうね。
加熱することによって…
殺菌・成分の変化・わんちゃんが食す時の精神状態の変化等  が考えられます。
発作と直接因果関係がありそうなものは… どうでしょうか。難しいですね。
時期…  冬は寒い。寒い時に発作が多い―はどうでしょう?

色々日記など付けて様子を見て… は既にされていると思いますが。
原因追求には時間のかかることと思います。
相手は生きているということと、Soalaさんの精神的不安、お察しいたします。

加熱食がダメだという根拠もありませんから、しばらく加熱食をお続けになったらいかがでしょうか。
お肉にされた動物が何を食べて、どんな薬を飲んで、どのような環境で育ったか、そしてどう加工されて我々の手に入るのか…実際に調べることはできません。出来ないと言いますか、調べるには大変です。
もし、生食か加熱食かで発作の回数が違うのならば、根源にある 食べられる側の食 も見直さなければ、本当はいけないのですよね。

良いアドバイスができなくてごめんなさいね〜 

-

Soala - 2008/02/14(木) 12:33

ゆっきさんへ

ゆっきさん、心にしみるお返事・・・ありがとうございます。一緒に考えてくださったこと、とても嬉しく思います。今は、発作の原因は不明で、発作を抑えるお薬を飲ませています。最近、フェノバールからエクセグランに変更になりました。今は、週1くらいの頻度で起きています。11月あたりは、2日に1度とか、1日に2回とか起きていたので、もう本当に可哀想でなりませんでした。それで、最近、エリコ先生に、このコの食について相談させてもらったんです。いろいろ考えていたら、質問したことを感じたので、こちらを見つけた私は早速カキコミさせたもらったのでした。

>冬は寒い。寒い時に発作が多い

これは、かなり当てはまっていると思います。暖かくしてあげても、ブルブル震えていますから。。。服を着せたり、筋肉をつけるように散歩を心がけたり、体を温める食材をできるだけ選んであげたりしてみています。でも、やっぱり冬は寒いです・笑。これで発作が多くなるのだとしたら、どうしようもないのかな・・・?

>わんちゃんが食す時の精神状態の変化

なるほど、これは少し関係しているかもしれません。このコは、ストレスを抱えやすいみたいなので、こういうちょっとしたごはんの変化でも、影響を受けやすいのかもしれませんね。これから気をつけてみます!

>お肉にされた動物が何を食べて、どんな薬を飲んで、どのような環境で育ったか、そしてどう加工されて我々の手に入るのか…
>食べられる側の食の見直し

すごい!!そこまで考えるのが『ホリスティックケア』なんですね。私は、これを追究することはできないけれど、考え方としてとても勉強になります。しばらくは、加熱食をあげて様子をみてみようかな。。。

-

ゆっき - 2008/02/15(金) 10:56

■抗てんかん薬
< バルビツール酸系 >
フェノバルビタール(PB)(商品名:フェノバール、ワコビタール、ルピアール)
< スルフォナミド系 >
ゾニサミド(ZNS)(商品名:エクセグラン)

ちょっとだけ勉強してみたら、↑こんな事がわかりました。他にも○○系というお薬がありました。
お薬は予防なのですね…

Soalaさんがゆったりとした時間を過ごしたら、ダックスちゃんも落ち着くかもしれませんね。ご主人様の不安をワンチャンは感じ取りますからね〜

あと、全く参考にならないかも知れませんが…
日照時間とウツの病気は関係していると聞いたことがあります。
暖かい国より寒い国の方がウツを発祥しやすいらしいです。
夏よりも冬が多くなる。
日本国内でも東北や北海道の方が(軽度の)症例が多いらしのです。
以前テレビで観ました。ホントかどうかわかりませんが。

てんかんの発作の軽減になるかはわかりませんが、
朝早くには窓を開けて光を取り入れるとか、
夜になったら明かりを暗めにするとか、
自然と共に生活する という考えをまず基本におくとよいかも知れません。

どなたか、てんかん発作を克服したって方がきてくれると良いですね!

-

Soala - 2008/02/16(土) 14:34

ゆっきさんへ

こんにちわ。また、いろいろと考えてくださりありがとうございます。『寒さ』は、もしかすると思ってる以上にこのコのカラダに大きな影響を与えているのかもしれませんね。『自然と共に生活する』・・・ホント、大切なことです。

>ご主人様の不安をワンチャンは感じ取りますからね〜

これは私にとっていつも課題です。特に、発作ってみてるだけで不安になってしまいます。お互いの不安をお互いが感じ取ってるかも・笑。もっとたくましくならなくっちゃ。

>どなたか、てんかん発作を克服したって方がきてくれると良いですね!

はい。^^ おひとり、愛犬の発作が克服したという方と出逢うことができたのですが、残念なことに、その方がされたとおりにはできませんでした。どなたた、他にも克服された方がいらっしゃるといいなぁ〜♪

-

Soala - 2008/02/16(土) 17:29

このコはとても活動的な方だと思うのですが・・・
そして、てんかんって「陽」体質のコが多いと聞いたのですが・・・

(でも、体質をみてもらえる獣医さんがいらっしゃらなくて
 今は、いろんな食材をあげるようにしているのですが)

もし、『寒さ』から影響を受けていて発作が多発しているのだとしたら、
このコには「陽」の食材がより必要だということなのでしょうか?

・・・だとしたら、加熱食の方がいいということになりそうな。。。

-

ゆっき - 2008/02/16(土) 22:30

陰陽の話はちょっとうるさいですよ〜(私)笑

陰と陽はバランスを保ってお互い共存(?)しています。
陽の体質だから全て陽が良いというわけではないのです。
例えば、南は火の気質があって、ダカラといって赤などの色を持ってくると火の気が更に強くなり、具合の悪い場合もあります。そこに住んでいる(家相・風水)人によって使い方が変わってくるのですよね。
相性です。
人も動物も陰陽の基本気質があります。
調整してあげることは出来ると思います。

例えば、陰の気質の人はロウソクなどの明かりをつけての瞑想をするということはいけないらしいのです。何故ならば、更に陰になっていくからです。反対に陽体質でエネルギーの高い人は精神を落ち着かせる事が出来ますから瞑想は良いのだそうです。ちょっとマニアックですね^^

陰陽は太陽の光と関係ありますよ。昼間は陽、夜は陰。太陽は陽、月は陰。

食べ物も陰陽ありますね。陽の人は陽の食べ物が合うと聞きます。
お肉は陽の食物ではないですかね?

私の持っている風水の本によると…
「ペット風水の考え方は、基本は人と同じ。たとえば犬小屋の場所などは、犬の生年月日がわかれば、そこから“本命卦”を調べて、凶方位は避けて置くようにすればいい」とあります。
占いの話になるときりがありません〜〜

-

Soala - 2008/02/17(日) 13:11

ゆっきさんへ

え!!
陰陽って、占いになるんですか?

-

ゆっき - 2008/02/17(日) 13:56

Soalaさん、こんにちは〜
風水の中には沢山の占い方法があります。
その中のひとつの「陰陽論」だそうです。

科学的に証明されたものではないですよねぇ?
私は占いや、考え方のひとつと思っていました。でもかなり日常的に取り入れています。
えりこ先生が良く使う(?)『元気になぁ〜れ!』って文字を書いた洋服を病人(以前ワンチャンに着せていました)に着せる行為も“気”の治療ですよねぇ。??
気 は相手に伝わるものなのです…   と思っております。

ペイズリーの様な文様が2つ重なった図(大極)を見たことありませんか?
あれが陰陽を表したものです。
万物は陰と陽から成り立っている、という考え方だそうです。

ちょっと話がそれてしまいましたね〜 すみません!

-

Soala - 2008/02/17(日) 17:24

ゆっきさんへ

そうですか。ゆっきさんは、いろいろとお詳しいですね。^^
風水に関係していたんですか。

私は、陰陽って、中国特有の表現の仕方だと思っていました。
日本的に言えば、食材でいったら 
「体を冷やすもの・温めるもの」みたいな感じでとらえていたんです。
ちょっと間違っていたのかな・・・?

教えてくださり、ありがとうございました。
助かりました。m(__)m

-

ゆっき - 2008/02/18(月) 23:48

いえいえ、間違っていませんよ。
身体を温めるものと冷やすものは化学で証明されてます。

ただ、それが陰陽論と関係するかどうか、が?(ハテナ)です。^^

-

Soala - 2008/02/22(金) 12:58

ゆっきさんへ

間違ってなかったですか。よかった♪
でも、勉強になりました。ありがとうございました!

-

- 2008/09/04(木) 01:07

こんにちは、初めまして
玄という者です
今年2月の書き込みということでだいぶ時間が経ってしまってはいますが
少しでも参考になれば、と思い書き込みさせて頂きます

我が家でもダックスを2匹飼っていますが
2匹とも子供の頃から発芽玄米と生野菜をフードプロセッサーにかけ、消化しやすくしたものと
それに食べやすい大きさにした生野菜だけで、お肉は月に1回あげればいいほうです

それでも毛並みはとてもよく、元気もいっぱいですし、ウンチももりもりしてますよ(^^)

思いついたことはこれくらいなのですが、また何かありましたら出来る範囲ではありますが、お答えいたします♪
ちなみに参考までにですが、我が家のダックスは5歳(オス)と3歳(メス)です

-

お名前